« 桃の反射材(反射シート) | トップページ | 7月の農作業 »

福島の桃の代名詞「あかつき」の収穫始めました。

収穫期の桃畑福島の桃といえば「あかつき」です。福島県で収穫される桃の約半分は「あかつき」だとか。

今年は、桃全般に平年よりも生育が進んでいます。
我が家でも、例年よりも少し早めに「あかつき」の収穫を始めました。
今のところ糖度は、平均で14度弱となっています。
7月の雨量は平年よりも少なめで、雨が少ないと桃の糖度が上がるわけですが、ここの所少し雨が多くなってきていますので糖度も極端には高くありませんが、まずまずの甘さだと思います。

桃「あかつき」 大きさ・着色も良い感じ?になってきました。

「あかつき」の収穫は、あと数日で最盛期に入ります。

|

« 桃の反射材(反射シート) | トップページ | 7月の農作業 »

農作業日誌(桃の管理作業)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島の桃の代名詞「あかつき」の収穫始めました。:

« 桃の反射材(反射シート) | トップページ | 7月の農作業 »