« 分蜂群の捕獲 | トップページ | サヤエンドウと日本ミツバチ »

摘果始まりました。

Rimg0571 田植えも昨日で終了しましたので、今日から本格的に桃の摘果を始めました。桃の実は、大豆粒程度の大きさになっています。この時期の摘果を「予備摘果」と言います。
春先の低温の影響が心配されましたが、ちょっと見では、特に大きな影響は見られません。
Rimg0574 中には、こんな形の実もありますが・・・。今年はこういう変形果が少し多いような気はします。
「あかつき」の双胚果は、満開後1週間の気温が低いと多く発生する傾向にあるそうです。今年の場合は、その時期は比較的平年並みの気温だった(大型連休前半)ようなので、それ程心配は要らない模様です。
いずれにしても、不順な天候が続いていますので、今年の予備摘果は、やや弱めに、つまり少し多めに実を残すよう心がけます。

|

« 分蜂群の捕獲 | トップページ | サヤエンドウと日本ミツバチ »

農作業日誌(桃の管理作業)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 摘果始まりました。:

« 分蜂群の捕獲 | トップページ | サヤエンドウと日本ミツバチ »