« セイヨウミツバチによる盗蜂(盗蜜) | トップページ | 福島の桃といえば「あかつき」ですが・・・ »

早生桃「暁星」その後の様子

間もなく収穫期をむかえる「暁星」ですが、やはり収穫は平年よりも遅くなりそうです。
Rimg0839 かなり着色が進んだ所もありますが・・・
Rimg0842 着色の進み具合にバラツキが大きく、まだ青々としている桃も多い状況です。
今年は、開花時期に、低温で花が長期間咲いていましたので、その影響で、収穫時期も長引くことになるかもしれません。
7月17日に収穫を始めた年もあったんですが、今年の収穫開始は早くても来週末、ひょっとすると再来週にずれ込みそうです。

|

« セイヨウミツバチによる盗蜂(盗蜜) | トップページ | 福島の桃といえば「あかつき」ですが・・・ »

農作業日誌(桃の管理作業)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早生桃「暁星」その後の様子:

« セイヨウミツバチによる盗蜂(盗蜜) | トップページ | 福島の桃といえば「あかつき」ですが・・・ »