« 震災・放射線にめげず・・・桃の剪定です。 | トップページ | 金稜辺(キンリョウヘン)の種まき »

雨の気配を感じながら・・・今日も剪定です。

さて、大震災に伴う福島原発の問題ですが・・・・
福島県内で放射線レベルが高いとされていた飯舘村も、随分と放射線数値の低下(15時現在、13.30マイクロシーベルト)が見られます。福島市内も10マイクロシーベルトを切るようになりました。
今日は、東寄りの風が予想され、また、夕方からは雨が降りそうです。
3月15日には、北東の風と降雨の影響で、放射線レベルが高くなった経緯があります。
今夜の雨で、どの程度の影響が出るのか・・・
杉花粉の大量飛散なのか、周辺の景色が靄がかかったように見えます。
茨城県内のほうれん草と福島県内の原乳から検出された成分は、ヨウ素131がほとんどで、このヨウ素131は、半減期が8日と、非常に不安定な物質だそうです。次から次へと崩壊していくんだとか。つまり、短期間で影響が無くなるので、健康被害は心配無し。

ガソリン不足の影響で、自宅から7-8キロ離れた桃畑までは、1日1往復に自粛しています。おかげで作業時間が短くなり、剪定もなかなか進みません。早くガソリン不足が改善される事を願います。

R0013066 畑から見える国道115号線は、福島市から津波被害の激しい相馬方面へ向うルートなので、自衛隊の災害派遣車両の専用道路と化しています。周辺の道路は、通行量がとても少なくなっています。



|

« 震災・放射線にめげず・・・桃の剪定です。 | トップページ | 金稜辺(キンリョウヘン)の種まき »

農作業日誌(桃の管理作業)」カテゴリの記事

大震災・原発事故関連」カテゴリの記事

コメント

未曾有の大災害に遭われた被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

恥ずかしながら最近「あかつき」という桃を知りました。
大地震の直後から、農業に従事してくださる皆さんに頭が下がります…
是非あかつきの桃を食べたいです。
原発の問題、情報が飛び交いすぎて混乱が生じているようですが、
早く収束を迎えて皆さんが安心して生産に取りかかれるようお祈りしています。

投稿: 桃 | 2011年3月26日 (土) 01時49分

コメントありがとうございます。

農家は、黙々と農作業を進めるだけです。
原発の問題は、長期化は必至で、数年がかりの作業になるかも知れませんね。
後処理の間に、「放射性物質が漏出」などと騒がれるたびに福島産の農作物に風評被害等が発生するのでしょう。
困ったものです。

投稿: dronebee | 2011年3月26日 (土) 17時39分

はじめまして

岡山県でじいさんが残した、清水白桃など(詳しく品種もわからない))10本を育てるため、悪戦苦闘しています今は花芽を落としています、解らないことだらけなんで教えて下さい

投稿: しゅう | 2011年3月29日 (火) 23時27分

しゅう 様

コメントありがとうございます。
わからないことがあれば、何なりとご質問ください。
岡山では、桃が開花したのでは?
細かいことを言えば、品種によって管理方法が異なります。
花粉の有無、袋掛けの要・不要、樹勢の強弱などなど・・・
あまり神経質にならなくても、桃は実りますので、基本的な作業をしっかり続ければ大丈夫です。

投稿: dronebee | 2011年3月30日 (水) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の気配を感じながら・・・今日も剪定です。:

« 震災・放射線にめげず・・・桃の剪定です。 | トップページ | 金稜辺(キンリョウヘン)の種まき »