« 25年度産あんぽ柿原料・蜂屋柿の放射能検査結果 | トップページ | モニタリング用の蜂屋柿 »

建蘭「天司晃」と玉花蘭「朝陽」の花

Dscn2699 建蘭(駿河蘭)の「天司晃」の花

Dscn2703 玉花蘭「朝陽」の花。こちらは、今年2回目の開花です。一度目は8月上旬の、連日35℃の猛暑の中の開花で、あっという間に散ってしまいました。今回は、気温も下がってきましたので、日持ちすると思います。
現在、このほかに、寒蘭の「細葉武陵」と「光玉殿」に花芽が伸びています。「光玉殿」も今年二回目の開花です。我が家の「光玉殿」は、昨年も夏(初秋?)に開花しましたので、「寒蘭」ではなく「暑蘭」です。

|

« 25年度産あんぽ柿原料・蜂屋柿の放射能検査結果 | トップページ | モニタリング用の蜂屋柿 »

金稜辺(キンリョウヘン)・東洋蘭・シンビジウム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 25年度産あんぽ柿原料・蜂屋柿の放射能検査結果 | トップページ | モニタリング用の蜂屋柿 »