« 原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)申し立て・・・和解案と東電の不誠実 | トップページ | 原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)申し立て・・・東電、和解案受諾するも・・・ »

金稜辺の危機

Dscn3453 金稜辺(キンリョウヘン)や寒蘭・恵蘭などは、現在、ビニールハウスの中の地中で越冬中なんですが、記録的大雪でハウスが倒壊の危機に見舞われました。

この写真は、とりあえず屋根に積った雪を下ろした状態です。
屋根の雪下ろしは、既に3回実施しました。数日後、また雪が降る天気予報が出ています。この上に更に雪が積ると、雪の逃げ場がなくなり、ハウスが倒壊します。
Dscn3455 そこで、2棟のハウスの間の雪を移動しました。
これで、とりあえず危機的状況からは脱しました。

|

« 原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)申し立て・・・和解案と東電の不誠実 | トップページ | 原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)申し立て・・・東電、和解案受諾するも・・・ »

田舎暮らし日記」カテゴリの記事

金稜辺(キンリョウヘン)・東洋蘭・シンビジウム」カテゴリの記事

コメント

キンリョウヘンの種は販売しておられないのでしょうか

投稿: 松山 照 | 2016年8月24日 (水) 12時35分

販売していません。今年は、受粉もさせませんでした。

投稿: 大武農園 | 2016年8月24日 (水) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)申し立て・・・和解案と東電の不誠実 | トップページ | 原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)申し立て・・・東電、和解案受諾するも・・・ »