« 分封 | トップページ | 摘果 »

金稜辺の匂い

Dscn3810 大株仕立ての白花金稜辺の花が満開になりました。

数年前に、始めて金稜辺の花の匂いを嗅いだ時に、何の匂いも感じられなかったので、この花には、人間に感じられるほどの匂いは無いものと思っていました。
今回、この大量の花の匂いを嗅いでみると・・・
埃くさいような、少し酸っぱいような匂いがしました。
この酸っぱい埃の匂いが、ミツバチを誘引する匂いそのものなのかは不明です。
寒蘭などのような芳しい香りではありません。

|

« 分封 | トップページ | 摘果 »

金稜辺(キンリョウヘン)・東洋蘭・シンビジウム」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も金稜辺は匂わないと思っていました。
今年屋内で5鉢ほどが1度に開花した時に、埃のような渇いた
匂いを感じました。
金稜辺の参考文献ページをたどって、こちらのページに着き
ました。参考文献ページ、詳しく記載されており、文献購入
の参考にしております。

投稿: 兵頭 | 2014年6月13日 (金) 21時48分

兵頭さん、コメントありがとうございます。

キンリョウヘンの匂い・・・あまり良い匂いではありませんよね。

あと、ご存知かとは思いますが・・・
古本購入は、オークションの他、「日本の古本屋」というサイトがお勧めです。
http://www.kosho.or.jp/servlet/top
販売価格が高い場合は、公立図書館も便利です。

投稿: dronebee(大武農園) | 2014年6月14日 (土) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分封 | トップページ | 摘果 »