« 金稜辺の匂い | トップページ | 早生桃「暁星」 »

摘果

Dscn3811桃の摘果作業が盛りをむかえています。上の写真が摘果前、下の写真が摘果後です。

まだ、第一回目の摘果が終わりません。硬核期に入るまでに、2回の摘果を終らせます。
Dscn3812 硬核期が近付くと、核割れなどの障害のある実の見極めがつくようになりますが、現在は、まだ分からないので、多めに残して置きます。

|

« 金稜辺の匂い | トップページ | 早生桃「暁星」 »

農作業日誌(桃の管理作業)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金稜辺の匂い | トップページ | 早生桃「暁星」 »