« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年11月

あんぽ柿の加工が最盛期

Dscn5232

数日前から加工作業を始めて、現在、最盛期です。
加工予定の1/3くらいの進捗状況でしょうか。原発事故の影響で、6年ぶりの加工再開なので、作業の進め方など戸惑う事も多い状態ですが、どうにかここまで順調にきました。
しかし昨日雨が降って、今日は湿度も高く、異常に気温が上昇しつつあり、あんぽ柿にとっては危険な(カビの発生など)状況です。
冷たい雨の後、すぐに寒気が入って冬型気圧配置になり、風が吹くのが普通なんですが・・・どうにも変な天気です。

| | コメント (0)

柿の収穫を始めました。

Dscn5221 あんぽ柿の原料にする蜂屋柿の収穫を始めました。下枝などはまだ少し青いので、まずは上枝中心に着色の良い所から先に収穫します。

数日程度追熟させてから、剥皮・加工します。
Dscn5224
干し場は内部をきれいに洗い、日除けのダイオシートも新調して整備は万端。
当所は原発事故の影響の強い地域のため、6年ぶりにあんぽ柿の加工を再開することになりました。
加工を再開することにはなったものの、出荷段階での放射性物質検査でどれほど廃棄処分になるか・・・不安の多い再開です。

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »