黒ラブ「チェル」の田舎暮らし

チェルにお花が届きました。

Dscn3385 きれいな花が届けられました。

「花より団子」なチェルちゃんですが、さっそく仏壇(?)に飾らせていただきました。

| | コメント (0)

アイソン彗星と共に・・・

Dscn3345 アイソン彗星と一緒に、12月1日の午後、チェルの命も燃え尽きてしまいました。

15年8ヶ月、5,705日の生涯でした。

| | コメント (0)

チェル15歳の誕生日

Dscn1839 チェルの誕生日の頃は、毎年桜が満開になるので、桜の花をバックに記念写真を写すのが恒例になってます。

今年の桜は、満開を過ぎ、少し散り始めました。今日は強風が吹いていますが、多くの花は、散らずに残っていますので、もう暫くは楽しめそうです。
チェルは、食欲は旺盛ながらも、足腰の衰えはかなり進んでいて、今日も、この場所に来るまでの間に、一度軽く腰を抜かし、さらに家に帰り着くまでの間に、前のめりに軽くズッコケました。わずか数百メートル歩いただけなんですが・・・。

| | コメント (0)

桃の剪定

Dscn1702昨日くらいから、ようやく3月らしい暖かさになりました。

そこで、遅ればせながら、桃の剪定を始めました。来週中頃までには、終了予定です。
Dscn1697 もうすぐ15歳になるチェルも、久々のご出勤です。
すっかり足腰が弱って、少し走っただけですぐに腰を抜かしてしまいます。

| | コメント (0)

14歳・・・すっかり老犬です。

R0019451口の周りもずいぶん白くなりました。これでも見た目は若作りの方なんですが・・・4月19日で14歳になりました。今日は、予防注射(狂犬病)を接種してもらいました。写真は昨日撮影。

耳が遠いので、コントロール不能に陥ることも度々、三半規管の病気(老犬がかかる)で、めまい・ふらつきも度々・・・。以前は、ゲートが閉まっている軽トラックに余裕で飛び乗っていたのに、最近は、ゲートを開けた上で手を貸さないと乗れなくなりました。

| | コメント (0)

キュウリに敷き藁

R0015313台風6号は、当地に大きな被害をもたらす事も無く、遠ざかりつつあるようです。程よい土の湿り具合になったところで、キュウリ畑の通路部分に敷き藁をしました。土壌水分の保持・雑草対策・泥はね防止などのためです。
R0015310 稲ワラは、昨年秋にビニールハウスの中に入れて保管してあります。風が吹き込んだり、多少の雨漏りもあると思いますので、セシウム汚染度ゼロではないかも知れませんが・・・。


| | コメント (0)

三春の滝桜・・・満開でした。

三春の滝桜 今年は、地震と原発事故の影響で観光客が少なく、滝桜観桜の最初で最後のチャンスということで、初めて見てきました。
自宅を出て、三春に向う途中、杉沢の大杉を見て、1時間半ほどですんなり滝桜駐車場に到着できました。例年なら、平日でも付近は大渋滞だそうですが・・・。
思いのほか小さなその姿に、ちょっとがっかりでした。駒桜の方が背が高く、見応えがあるように思います。確かに、幹の太さ、枝垂れ咲く姿と枝ぶりは見事ですが・・・。
チェルと三春の滝桜 チェルちゃんも元気に観桜を済ませました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋山の駒桜(福島県川俣町)、開花情報

秋山の駒桜 女神山に散歩に行ったので、駒桜の写真を写してきました。
近くまでは行かず、七ッ森林道からの遠望です。見頃を迎えているようですが、だーれも居ない静かな駒桜です。周辺の桜は、蕾も目立ちますので、駒桜もあと一週間くらいは見頃が続くと思います。
女神山のカタクリの花 女神山頂上直下のカタクリの花も見頃です。
シュンランの花 シュンランも咲いています。
女神山の頂上13歳のチェルも何度目かの登頂を果たしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13歳になったチェル

R0013161 毎年恒例・・・桜と一緒の記念写真です。
昨日が誕生日で、13歳になりました。耳が遠くなって、近頃はかなりコントロール不能のチェルちゃんです。ちなみに、カメラは嫌いなので、顔を背けます。
桜はまだ7分咲きくらいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桃の剪定を始めました。

ひな祭り寒波で、寒い日が続きましたが、今日はようやく快晴の天気に恵まれました。
R0013054 ということで、今日から桃の剪定作業を始めました。
R0013053 冬の間、あんぽ柿の加工・出荷作業が続き、チェルは毎日家の中でお留守番が続いていましたが、久しぶりのご出勤です。
4月に13歳になる高齢犬ですので、最近、耳が遠くなりました。
これから、桃の花が咲く頃まで、毎日写真のように、桃の樹の根元でのんびりと過ごします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)